お墓の用語集

GLOSSARY

境界確認書 (きょうかいかくにんしょ)

1筆の土地の境を境界(筆界)といい、境界を隣地所有者同士でたがいに確認したものを、境界確認書といいお隣との境界に関するトラブルを防止する意味で、境界確認書があると安心です。

境界が筆界と重なることが多いので、筆界確認書とも呼ばれる。

境界標が倒れたり、抜けたりした場合でも境界確認書があれば土地の境界が曖昧になることがありますが、現状から境界を査定することを筆界査定といいます。