お墓の用語集

GLOSSARY

型枠 (かたわく)

コンクリートを打設するための流れ止め板のことで、コンクリートの硬化後には外してしまうので、仮枠(かりわく)ともいいます。

コンパネとも呼ばれ、打ち放しには表面加工をしたパネコートを使用されることが多い。