仏事の用語集

GLOSSARY

合同法要 (ごうどうほうよう)

七回忌と十三回忌法要など、同時期二つ以上の法要が重なった場合、一度にまとめて行う法要のことです。

あるいはお盆やお彼岸などのとき、寺院などに僧侶(もしくはそのお寺の檀家)が集まって法要を行うこと。

親族が集まる日程やご負担、段取りなどから一緒に法要を行うこともがあります。