Warning: Use of undefined constant 仏事の用語集 - assumed '仏事の用語集' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kashiko/kashiko-ohaka.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/kashiko/functions.php on line 554

仏事の用語集

GLOSSARY

五七日忌 (いつなぬか)

故人の冥福を祈り、供養をするための仏教行事です。

厳密には忌明けの日までの間、七日おきに例えば初七日(しょなぬか)、二七日忌(ふたなぬk)〜四十九日(しじゅうくにち)初七日と四十九日以外は遺族のみで行なわれることが多いようです。

亡くなってから35日目を指して、小練忌(しょうれんき)とも言います。

この日を忌明けとする宗派 (地域などでも)もあり、仏教では閻魔さまの裁きを受けるのがこの日とされています