お墓の用語集

GLOSSARY

ランマー (らんまー)

土や割栗石などを突き固めるために使われる、ガソリン・エンジン付きの付き固める機械で、正確にはタンピング・ランマーといいます。

ガソリン・エンジンの爆発反力によって跳ね上がり、自重と落下の衝撃で、地盤を付き固めます。

対して人力で使うものは蛸といいます。

インパラブルーの結晶が大きくて多い原石を探しに出かけました。

» 続きを読む