仏事の用語集

GLOSSARY

ドライアイス (どらいあいす)

炭酸ガスを冷却・圧縮して固体にした物で、大気中では液体の状態をとらず、直接固体から気体に変化します。

温度が氷よりも低く、昇華点は-79℃で、少量で効果的に冷却の目的が達せられるという利点があるので、冷却剤として遺体の防腐に用います。

特に、臓器、脳の周辺に置きます。