お墓の用語集

GLOSSARY

エフロエッセンス (えふろえっせんす)

コンクリートやモルタルの表面部分に浮き出る白い生成物のことを白化といい、これが浮き上がる現象を白華現象(エフロエッセンス)といいます。

白華が生じたとしても、強度には問題はなく、無害であるが、外見上の問題となることがあります。

コンクリート内部の水分が、蒸発する際、石灰分などの可溶成分とともに表面に染み出し固まる(一次白華)と空気中の二酸化炭素と反応して固まる(二次白華)があります。

削るか、塩酸を含むトイレ用洗剤などで落とすことができます。