お墓の用語集

GLOSSARY

よど切り (よどきり)

化粧継ぎ手の一種です。

江戸切りとも呼ばれ、石の表面加工法の一つです。

四角く切り取られた墓石の四辺を内側に向かって直角に切り取ることにより、段を付ける加工です。

棹石の面に施され、棹石と上台の間にくぼみを作ることで棹石がより引き立って見えます。